FC2ブログ

ザ・クロダ屋敷

適当に好きなこと書いたりします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画の感想!2018年春編!!

DSC_2876.jpg
この春ラッシュだった映画の感想~!
追記から、ネタバレありです~。
主にブラックパンサーにものすごい共感したのでちょい長く書いてます。

見たのはこちら!↓
①ブラックパンサー
②パシフィック・リム: アップライジング
③劇場版 名探偵コナン ゼロの執行人
④レディ・プレイヤー1
⑤ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル


インフィニティ・ウォー前にブラパンの感想出したかったけど間に合わず!
インフィニティ~も3回見てるので近いうちまとめます。
■ブラックパンサー
DSC_2656.jpg
ブラックパンサーの前に、今年の正月くらいにnetfrix独占配信で
DCコミックの「ブラック・ライトニング」をドラマ化したものを1話だけ見たんですが、
「黒人の人はこんなに苦しんでるんだぞ!!」って怒鳴られてるような内容で、
「ヒーローのドラマ見たかったのに何で説教されなあかんねん」って思ってナーバスになっていたところなので、
今回のブラックパンサーも「ヒーロー映画を見に行ったら説教をされた」って状況にならないか
ビクビクしていたわけなのです。

結果的にブラックパンサーを見に行ったら「説教された」状況になったわけですが、
今作のメインヴィラン、エリック・キルモンガーの主張は、
上記のような額面通りではなく違う形で僕の心に響くことになりました。

●アフリカ本土(ワカンダ)在住のアフリカ人とアフリカ系アメリカ人
劇中でキルモンガーが
「アメリカ在住のアフリカ系はお前らアフリカ本土人と違って苦しんどんのやぞ!」
って説教かますシーンがありますが、
これアフリカの人もアフリカの人で苦しんどるんやないの…。
そんな架空の国家の話を実際の話と織り交ぜて
架空の問題の説教されても困るだけやぞ…。

と思ったところで、僕は上の問題は完全に架空のものではなく、
実は僕の身近で起こっている問題とかなり酷似していることに気付きました。

その問題とは、東京と地方の格差です…!
東京は技術が発展し、TOKYO MXの流れる平和な世界に住み、
地方の人々は厳しいTOKYO MXが放送されない差別で苦しんでいます。

何が言いたいかと言うと、
都民はTOKYO MX(ヴィヴラニウム)の為発展し平和を享受しておりますが、
我々地方民はTOKYO MX(ヴィヴラニウム)の恩恵が受けられず苦しんでいるのです!

●ヴィヴラニウムとTOKYO MX
こういう風に、
・ワカンダを東京
・ヴィヴラニウムをTOKYO MX
・アフリカ系アメリカ人を地方民

に置き換えると如何でしょう…。

都民の人がいつも四半期の変わり目毎に最新アニメを1番に見られて、
ツイッター実況してるのを横目にハンカチを咥えて悔しがって、
「何故同じ日本国民なのにTOKYO MXで最速で最新アニメを楽しめないのか」と悩む僕と、
ワカンダ王族の王子として生まれながらもアメリカの地で一般市民として育ったキルモンガーの姿は
「受けられるはずの権利を受け取れなかった」点において完全に重なります!!


キルモンガーは俺!俺はキルモンガーなんだ~!
なんだか僕も東京都知事を決める聖なる決闘に参加する権利があるような気がしてきました。
下唇の内側にブラックライトを当てたら都知事王家を示すタトゥーが浮かび上がると思います。

映画の中では最終的に
キルモンガー(俺)の意図を汲んだティ・チャラがTOKYO MXを地方に解放して幕を閉じます。
現実でも、こういう風に優しい結末になると嬉しいです。
死んだキルモンガー(俺)も浮かばれるってもんです。

この話を友達にしたら「その話をキルモンガーの前でしたら確実にお前は殺される」と言われました。

●あと笑ったところ
ワカンダフォーエバー!
多分吹き替えだけの爆笑ポイントだと思うけど
そこ「ワカンダよ永遠に!」とかじゃないんだ!何で横文字のままやねんって思ったけど
どうやらツイッターのハッシュタグで盛り上がりたかったみたいですね。
こういうネットで話題にさせたい的なのが本編の吹き替えに入るようになってしまったかー…。
字幕版でも音声で「ワカンダフォーエバー!」って言ってるとこで下に「ワカンダフォーエバー!」って書いてたのかな。



■パシフィック・リム: アップライジング
DSC_2833.jpgDSC_2842.jpg
男が男のルックスを褒めるシーンがあって良かったです。
主演の人スターウォーズのフィンの人なんですね~。
中国人のオペレーターが「8時の方向、敵が来ます!」とかふんわりした報告しだして、
アイアンマン2みたいなホログラムに映像を映すところで爆笑しそうになりました。
あの状況で敵って何の敵だよ!



■劇場版 名探偵コナン ゼロの執行人
DSC_2840.jpg
この世界に自衛隊はいねえのかよ!
俺が聞き逃してるだけでミサイル迎撃できないみたいな話あったっけなあ…
応援上映とか盛り上がりそうと思ったり。
なんか一時期サッカー選手を声優に起用したりと、
劇場版コナンは完全ファミリー路線になっちゃたのかなって思ったりしましたが、
ここ最近はコナン固有のキャラが主役になったりと、バランスを取ってきて面白いことなってるなあ…。

鑑賞後にdTVで件のサッカーの映画も見たのですが、
今作と同様、“強い絆”が犯人の動機になってて辛いなあ辛いなあって思ったり。
それはそれとして「南米旅行でその手のプロに会った」から素人でも爆弾作れたって何やね~ん!

盛り上がってるところでハンス・ジマーみたいなBGMが流れて笑ってしまいました。



DSC_2899.jpg
■レディ・プレイヤー1
この世界に警察はいねえのかよ!
普通におばさん殺すの犯罪なんだけどもしかしてこの世界って警察が機能してなくて、
IOI社が治安維持組織になってるとかそういう奴なのかな~
って思ってたら普通に警察おるんか~い!

wiki見たらチェックできなかたった小ネタとかいっぱいあるな…
この前は途中でおしっこに行きたくなっちゃったし2回目見たい。



■ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル
DSC_2959.jpg
こんな事言ってると差別主義者みたいに思われそうだけど
何だか登場人物の人種の割合が20年前の洋画みたいでちょっと感動してしまいました。
ロック様ってやっぱり「溢れ出るフェロモン」のイメージなんだ…。
俺はもう若者でなくなってきたのでわからないけど、
「マジ卍(まんじ)」って言葉に出して言う!?君の周りはどう!?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。